俺の眼からコンニチワ

redarpels.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 28日

information

a0058669_042079.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

ココは東京国際フォーラム.
東京国際フォーラムっていやぁ、ガラス張りの外観と船の竜骨を模した剥き出しの骨組みが
なんともフォトジェニックであり、カメラを持って撮影してる人も多く見掛ける.

外観は言わずもがな、俺はココのインフォが結構好き.
というかこのだだっ広いロビーが好きなんデス.
天井まで突き抜けた吹き抜けと、ガラス張りの外観に加え、正確には地下1Fという一段低いところから
見上げるから、かなりの開放感が味わえる空間.

そんな中にポツンと忘れ物のように置かれているのがこのインフォ.
だけどその佇まいは、シンプルな国際フォーラムの中でカラフルな色彩により存在感を醸し出す.
そんなこの場所は、俺の憩いの場だったりする.

--
中日は今日でM6.昨日の負けがイタイが、残り6戦全勝で連覇だ!CSだ!日本一だ!

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-09-28 00:16 | Tokyo_Chuo
2007年 09月 23日

[S.V.2007]やっぱりハワイが好き

a0058669_1524234.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

7月中旬に行ったハワイ、気付けば2ヶ月も経ってるのにこの更新の遅さ.
しかも大した数撮ってきてないのに 汗

てことでハワイ旅行ラストはハワイで出会い心に残った景色、残り写真を載せちゃいます.
いや、数は無いですけどね.

TOP写真はアラワイヨットハーバー越しの夕陽.
トロリーで移動中、急に良い景色が現れたので、慌ててカメラの電源入れて激写.
停泊する沢山のヨットのマストが、ハワイならではの透き通った夕焼けの空に映えてスゲーきれい.

a0058669_24921.jpg
こちらはワイキキビーチでの一枚.
何泊もお世話になった今回宿泊のモアナ・サーフライダー.
ギラギラと照りつける太陽と南国の象徴ヤシの木がたまらん♪

a0058669_264948.jpg
これはアラモアナビーチパークでの一コマ.
とにかく広い公園で、ジモティっぽい奴らがフリスビーのゲームに興じる.
ちょっとの間見てたけど、ルールはさっぱり.
でもとにかく楽しそう.ハワイでは誰もが楽しそうなのだ☆

a0058669_272761.jpg
アラモアナショッピングセンター内のショップで撮った一枚.
店員に写真撮って良いか聞くと快くOK.日本じゃ絶対NGだろうな.さすがハワイ.
やっぱハワイといえばショッピングは外せないっしょ.
と言いたいところだけど、今年は新しいボディとレンズ買っちゃったので散財は程々に.
でも結局勢いで予定外のバッグ買っちゃったけど、これもハワイならでは、か!?

とまぁ、色々撮ってきましたが、写真からハワイの持つ独特の空気感というか
ハワイの風、賑わい、自然の偉大さを感じ取ってもらえれば幸甚デス.

毎回サマヴァケは何処へ行こうかと悩んだ挙げ句、結局ハワイにしてしまう我が家.
しかしそれは安易で安直な妥協では決して無く、ハワイが持つ魅力に毎回ハマりにいくのだ.

a0058669_211240.jpg
やっぱりハワイが大好きな我が家なのでした.
来年も、きっと行くぞハワイ☆

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-09-23 02:14 | Foreign countries
2007年 09月 13日

[S.V.2007]帰り道-アラモアナビーチ-

a0058669_23405643.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

ダイナミックなハワイの自然の中で夕陽を堪能し、さぁメシ食ってホテルへ戻って帰り支度だ、
と岸壁から腰を上げると、周りには三脚にイチガン差し込んだ連中がわんさか.
おじーちゃんからカプルまで様々なんだけど、やっぱハワイにも、外国人でもカメヲタ万歳デス.

a0058669_23412243.jpg
どデカイアラモアナビーチパークをゆっくりと戻っていると、陽が沈んだ後のトワイライトもまた魅力的.
空は漆黒に染まるのに抵抗するように、青さを残して薄紫に染め上がる.
紅き空と海を分つ水平線、そこに被さるように伸びるヤシの木と雲のシルエット.
賑やかで忙しげなワイキキでも、やっぱココはハワイなんだなぁとのんびり過ごせました.

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-09-13 23:42 | Foreign countries
2007年 09月 10日

[S.V.2007]ハワイ・クライマックス

a0058669_20225037.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

アラモアナビーチでノンビリと帰国前日の夕暮れを愉しんでいると、気付けば陽の沈む頃合い.
青々と輝いていた空は徐々に暗くなり、空に同調していた海は寂しげに空の色を映し出す.
この日は夕方から今にも降り出しそうな雨雲がモクモクと出現.
結局雨は降らず持ち直し、その雲の間隙をぬいて傾いた陽が昼と夜の狭間にゆらゆら漂う.

a0058669_20302443.jpg
俺と嫁は最終日の想い出にその夕日を楽しむべく、公園の先端のチョイ岬っぽくなってる場所まで移動.
俺はこの夕暮れに、厚く張り出した雲へ夕日が当たり赤く染まることを期待していた.
インドアワークが基本の俺は、夕焼けで雲が赤く染まるのは滅多に見ることができないし、
仮にお目にかかれたとしてもその時にイチガンを持ってるコトなんてまずナイ.
岸壁に座り込み、ゆっくりと陽が沈みながら空が徐々に赤く染まりゆくこのゆったりとした時間を愉しむ.

そしていよいよその瞬間がやってきた.
沈んだ陽が今日一日の仕事を誇るように、共に過ごした雲へその存在を投影する.
ゆっくりではあるが徐々に雲が紅くなり、燃えるように染まりゆく.

a0058669_2031246.jpg
いやぁ、見事見事.
ホント、コレ見てるとどんな説明書いたところで、全て陳腐な筆に終わってしまう.
自然美とは、ただただ五感で感じるのみだ.

気付けば周囲には、同じように沈み行く夕日を見つめるたくさんの人が集まっていた.
性別も年齢も国籍も人種も関係なく、ただただ紅く燃ゆるハワイの空を前にして、
感嘆の声を上げ、見つめ、大きな自然の流れに身を任せるのだ.

日本では見れなかった夕焼け、虹の足元、今回のハワイ旅行はアラモアナショッピングセンターじゃ買えない、
ハワイの自然からたくさんのプレゼントをもらった大満足の旅だった.

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-09-10 00:36 | Foreign countries
2007年 09月 05日

[S.V.2007]アラモアナビーチでの休息

a0058669_0155139.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

やっぱワイキキ来たら行っちゃうよね、アラモアナショッピングセンター.
その巨大なショッピングモールは日本人が建てたんじゃないかって思うほどの巨額のジャパンマネーが
転がり込んでる訳なんだけど、ウチも例に漏れず結構な額投入してマス.

さてそんなアラモアナ地区、この日はショッピングセンターを素通りして、
眼前に広がる大きなアラモアナビーチパークを抜け、アラモアナビーチへ.

a0058669_018780.jpg
夕暮れ時の訪問だったから、ビーチは閑散としてたけど、ワイキキとは異なりビーチサイドも広く、
海も遠浅まで砂浜が続き地元の子からも勧められてたカナリのオススメビーチで、
ワイキキビーチとはいかないまでも、昼間はワィワィと賑わう人気スポット.

夕暮れ時に訪れたんだけど、涼しくなった時間だったから、公園をジョギングする人や、ペットの散歩をする人でいっぱい.
ビーチにもまだまだ人が残っていて、名残惜しげに昼間の賑わいの余韻を愉しんでいる.

a0058669_0184882.jpg
丁度、陽が沈む頃の時間帯だったので、なんだか妙にセンチな気分に.
それもそのハズ、この日は帰国前日、今旅行の最後の夜だったのだ.
もっと居たいゼ、ハワイ☆

a0058669_020481.jpg
--

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-09-05 00:33 | Foreign countries