「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 31日

裏方美学

a0058669_21351170.jpg
[Canon EOS Kiss Digital N : Canon EF17-40mm F4L USM]

東京国際フォーラムへ行った際、大ホールを覗くとイベント準備中.
最近こういった無機質なモノを撮るのが好き.

それに準備中ってのが何か好きカモ.
表舞台の華やかさが造られた美しさならば、裏方には素の美がある.
背中で語る・・・そんな美学が好きだなぁ.

--

←10ポイントお願いします☆
[PR]

by redarpels | 2007-03-31 05:11 | Tokyo_Chiyoda
2007年 03月 29日

入口

a0058669_0362367.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF70-200mm F4L IS USM]

ココは"六郷の渡し"で有名な六郷橋上からの東京方面眺望.
言わずもがな六郷橋は東京都と神奈川県を跨る第一京浜に架かる橋.
神奈川から東京への入口というワケ.

東京都大田区 六郷橋

この光景に、なんかスゲー「東京」の匂いを感じたので一枚.
混沌の都市、東京へと突入してゆく車達が勇ましく思える.

自分で走ってる時は何も感じない場所なんだけどな.

--

←今日も10ポイント、お願いします♪
[PR]

by redarpels | 2007-03-29 00:40 | Tokyo_Ohta
2007年 03月 28日

A代表

a0058669_030085.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF70-200mm F4L IS USM]

ウチの甥っ子は、幼稚園でサッカークラブに入っている.
でもって先日、幼稚園対抗の代表戦が行われたのだ.
甥っ子にご執心の嫁はモチロンだが、今回は俺も5Dを抱えて出陣.

ウチの甥っ子はA代表.
ウーン、響きは格好良いが、言い換えれば"○○幼稚園のAグループ".てことでB代表もいたりする.
残念ながら得点をあげる事は出来なかったけど、ガキは一生懸命楽しくやってりゃそれでヨシ.

しかし当日は風がメチャメチャ強くて、会場である小学校のグラウンドの土ぼこりが砂嵐化して襲い掛かる.
お陰で5D+白砲の初陣だったのに、早速砂まみれになってしまった。・゚・(ノ∀`)・゚・。

--

最近暖かい日が続き、いよいよ桜が芽吹いて来ましたね.
今週末辺りが見頃でしょうか?
残念ながら今週末は用事があって桜見れそうにないので、来週末までもって欲しいなぁ・・・ムリか.

--

←今日も元気に10ポイント♪ヨロシクお願いします☆
[PR]

by redarpels | 2007-03-28 00:35 | Chiba
2007年 03月 26日

GuitarWindow

a0058669_0384223.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

週末は天気悪い日が続きましたね.
折角のニューボディもなかなか出陣叶いません.
たくさん写真撮ってウデ上げないと...て事で雨が上がりの夜にフラっと散歩し、ギターが並ぶショーウィンドウをパチリ.
質感とかはサスガだけど、うーん、光の使い方とか良く分からないなー.
勉強勉強.

同じボディでも、今日はボディにガラスコートを施工していた愛車が戻ってきてご機嫌.
5年目の愛車のボディが新車時以上の輝きでご満悦☆

--

←10ポイントお願いします☆
[PR]

by redarpels | 2007-03-26 00:47 | Tokyo_Ohta
2007年 03月 25日

硝子美

a0058669_21411566.jpg
[Canon EOS Kiss Digital N : Canon EF17-40mm F4L USM]

竜骨の様な屋内の特徴的な骨組みが注目されがちの東京国際フォーラム.
しかし銀座を背に見下ろすガラス張りの外観も棄て難い.

東京都千代田区 東京国際フォーラム

舟を模った外観、そのRに沿って綺麗に張られたガラスは、見る角度によって周辺の景色を映し出し、
またある角度からは、その特徴的な骨組みを透かす魔法の窓.
中に入ると物凄ーく無駄に思える超巨大空間の吹き抜けも、外から見た透かしまで計算されたものなのだろうか.

a0058669_21432411.jpg

そのガラスは光を地に打ち、光は規則正しく整列し、惜しみなく影にその姿を映し出す.
陽光という自然と、人工である魅惑のガラスが織り成す都会の芸術空間デス.

--

←10ポイントお願いします☆
[PR]

by redarpels | 2007-03-25 00:24 | Tokyo_Chiyoda
2007年 03月 24日

都会の休息

a0058669_23441440.jpg
[Canon EOS Kiss Digital N : Canon EF17-40mm F4L USM]

年度末、忙しいですね.
今まで年度末に忙しい仕事って無かったんだけど、昨年異動になった今の職種は、年度末の負担がハンパない.
いやー、こんなに辛いモンだとは思いもよらなかった.

心身ともに疲れきってる今日この頃、休みの日にチョイと銀座へ.
こんな看板を高架下で見掛けると、丸の内OLサンもお疲れなのだね.
疲れてるのは俺だけじゃないんだな・・・と、ちょっとだけ元気が出る.

気付けば最近行く先々、あちこちでマッサージの看板出てますね.
国民は疲れてるんだなー.
全国的に暫くリフレッシュ休暇といきませんか?( ´ー`)フゥー...

--

10ポイントを☆
[PR]

by redarpels | 2007-03-24 00:01 | Tokyo_Chiyoda
2007年 03月 22日

3倍といえば・・・!?

a0058669_22113669.jpg
[Canon EOS Kiss Digital N : TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR Di]

ホワイトデーって相当ネタ古いけど、義務アリなので載っけときます.

バレンタインのお返しにって事で、実家から嫁へチョコが送られてきた.
BABBIのチョコ.

ウチの親にしては気が利いてる贈り物.
チョコ好きの嫁は大喜び.
BABBIのパッケージは可愛いの多いな☆

それにしてもホワイトデーっていつから3倍返しになったんだろ・・・
名古屋じゃ結納3倍返しってのは通例(今時サスガに無い)だけど.

--

10ポイントを☆
[PR]

by redarpels | 2007-03-22 00:03 | Other
2007年 03月 20日

東京散歩 迎賓館

a0058669_23182377.jpg
[Canon EOS Kiss Digital N : Canon EF17-40mm F4L USM]

御茶ノ水から出発した今回の東京散歩もいよいよ大詰め.
四ッ谷見附から鮫ヶ橋坂方面へ南下.
典型的なネオバロック様式が美しいシルエットが遠めにも美しい姿を現す.

東京都港区 迎賓館

a0058669_23192770.jpg
迎賓館、只今改装中との事で残念ながら正面ゲートも工事車両通過のため
無骨なシャッターに代えられており、なんとも芸の無い門になってました.
早く元通りにして欲しいもんだが、どうやら来年の春までかかる模様.

迎賓館は日にち限定ではあるものの一般参観も可能なので、改修が終わったら行ってみようと思う.
きっと写真でみるよりも絢爛豪華な内装なんだろーな♪

--

10ポイントを☆
[PR]

by redarpels | 2007-03-20 00:08 | Tokyo_Minato
2007年 03月 18日

相棒

a0058669_0522094.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

今年も早いもんでもう3月も終盤.仕事も追い込みかかってるこの時期、
いつもならGWへの旅行先が決まってウキウキしてるトコだけど、今年はチョイとワケアリ.
というのも、常識破りの大学時代の友人がGWのど真ん中に結婚式をぶち込んできた.
サラリーマンにとって迷惑極まりないこの愚行だけど、それを笑ってネタにできる仲だから招待したんだろーな☆

というわけで、GWは普通に実家帰って終わりつーことで、予定してた海外旅行も夏までお預け.
じゃ浮いた金を夏季休暇の旅行へ廻して、長期欧州巡りでも行ってみようか!
っていきたいトコだけど俺の職種柄、1週間以上の休みってムリ.

この鬱憤はもう欲しい物買うしかねー!ってことで、今日やっちゃった.
半年くらいずっと欲しいって思ってた悩んでたヤツ.
後継機待ちだったんだけど、新たなキャンペーンも始まって当分出そうになかったんで.

続きはコチラ
[PR]

by redarpels | 2007-03-18 01:58 | Item
2007年 03月 16日

東京散歩 聖イグナチオ教会

a0058669_195653.jpg
[Canon EOS Kiss Digital N : Canon EF17-40mm F4L USM]

時間を掛けて歩いてきた現代の外堀は市ヶ谷付近で終わり.
その後、そのまま歩を進め四ッ谷へ到着.
四ッ谷の広い交差点越しに、上智大学を背に円状のレンガ風建物が目に入る.
俺の想像を超える美を見せてくれた聖イグナチオ教会だ.

東京都千代田区麹町 聖イグナチオ協会

donさんブログ"東京回遊録"で紹介されていた聖イグナチオ教会を一目見たときから、
いずれ行ってみたいと思っていたこの教会.かなりのインパクトです.

a0058669_18571629.jpg
これが聖イグナチオ教会の主聖堂外観.
円形の聖堂は懐の大きさを示すかのように、信者を優しく迎える.
この日は日曜日だったので、たくさんの信者の方がわいわいと主聖堂へ入ってゆく.
主聖堂前の受付をしていた神父さんらしき方に、中の写真を撮って良いか訪ねると、
祈りの最中でなければと、快くOKしてくれた.うん、やっぱ懐が大きい☆

TOPの写真は、この主聖堂の見所の一つである天井飾り.
快晴のこの日、天井から優しく降り注ぐ光が、なんとも心温まる光に感じる.

a0058669_1972395.jpg

もうコレ見れただけでお腹一杯って感じ.
外観と同様円形に配置された椅子、その後ろには縦長の宗教絡みステンドグラスが幾つか並ぶ.
これも一つ一つ綺麗な配色で、教会をピリッと引き締めてて良い.

まずは10ポイントを☆

まだまだ☆続きはコチラ
[PR]

by redarpels | 2007-03-16 00:23 | Tokyo_Chiyoda