俺の眼からコンニチワ

redarpels.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Foreign countries( 22 )


2008年 08月 17日

夏休みボケには五輪

a0058669_22205599.jpg
[Panasonic FX-9]

なんか久しぶりの更新.
オリンピック始まってからというもの、毎日毎晩テレビにかじり付いてちゃってて、
パソコン立ち上げるのも久しぶりな感じッス.

開幕から既に1週間以上経ったワケだけども、もう何回も感動し涙させられちゃってます.
やっぱスポーツは良いッスね.
4年間の努力、苦しみ、喜びの集大成を存分に発揮する選手達の姿には感動させられっぱなしです.

各局のオリンピック中継ソング聴いたけど、今回フジのレミオロメンがダントツにイイネ!
頑張れニッポン♪

--
写真は先月行ったハワイの写真をちょいちょいと.
最近全く写真撮れてないなぁ.オリンピック効果か!?
明日から激務必至.休みボケ抜けねー.

a0058669_22211651.jpg

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2008-08-17 22:23 | Foreign countries
2008年 08月 03日

SummerVacation2008

a0058669_1122318.jpg
[Panasonic FX-9]

世間様より一足早く夏季休暇取得.
ウチは例年通りHAWAIIへGO♪
俺程度の語学力でも通じちゃうハワイは何度目かの訪問で知り尽くしてるし、
余計なコトに気を遣わなくて良い事が、徹底的にヴァカンスを楽しみたい
俺と嫁には非常に都合の良いリゾート地なのだ.

a0058669_11224560.jpg
今回もワイキキのホテルプライベートビーチでひたすらゴロゴロする計画.
燦々と照りつける太陽と乾燥した風を浴びながら、
寄せる波とはしゃぐ子供たちの声を聞きながら本を読み、眠くなったら寝る.
暑くて起きたら海へダイブし再びドリンク飲みながら読書.
あー幸せな現実逃避生活でした.

今回は昨年と同じワイキキだし、さして撮影もしないだろうと、
その重量からモバイル性に欠ける愛機EOS5Dではなく
コンデジのS60を持って行った今回の旅行.
行きがてら品川駅でNEXでも撮ろうかと取り出しスイッチオン!

あれ?

電源入ってるけど画面は真っ黒.液晶イカれたか?
構わずシャッター押してみる.でも何も写らない.
過去のデータや設定などは液晶で確認できるため液晶の不具合ではなさそう.
どうやらレンズが開いてなく光を取り込めてない模様.

どうやら修理もしくは買い替えデス.
さて、修理代or新機購入費の痛手よりも、コンデジの故障により
今回の旅行で写真をまったく撮れない方が痛かった.
仕方なく嫁のデジカメを使うことにしたんだけど、俺のデジカメの補助目的程度
でしか持ってきていなかった嫁は、充電器を持ってきていなかったので
撮影は極力控えめにする事に・・・
しかも設定間違えて最低画質で撮ってた事に帰った後気付く始末.

a0058669_11233215.jpg
てことで写真はほとんどなしだから、ココに載せるまでも無いと思ったんだけど
自身過去を振り返ったときに写真が無いのも寂しいので何点かを.
やっぱり俺はハワイの空気感や街中がリゾートなワイキキの賑やかさが大好きだ.

a0058669_11243760.jpg
ところが会社出社一日目で現実に引き戻され、
「あれ、先週は旅行行ったんだよな?」
と疑心暗鬼に掛かってしまうほどに旅行前と何ら変わらぬ日々.

a0058669_11251497.jpg
毎度の事ながら早くも来年の夏休みが来て欲しいッス.

--
高校野球夏の甲子園はじまりましたね.
一球に懸ける高校球児達の熱戦を観てると、地元愛知の試合に限らず
どの試合もどの選手も応援しちゃいます.
プロとは違う独特の雰囲気、一生懸命やってる彼らには申し訳ないけど
呑気に楽しませてもらってます.みんなガンバレ!!

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2008-08-03 18:49 | Foreign countries
2007年 09月 23日

[S.V.2007]やっぱりハワイが好き

a0058669_1524234.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

7月中旬に行ったハワイ、気付けば2ヶ月も経ってるのにこの更新の遅さ.
しかも大した数撮ってきてないのに 汗

てことでハワイ旅行ラストはハワイで出会い心に残った景色、残り写真を載せちゃいます.
いや、数は無いですけどね.

TOP写真はアラワイヨットハーバー越しの夕陽.
トロリーで移動中、急に良い景色が現れたので、慌ててカメラの電源入れて激写.
停泊する沢山のヨットのマストが、ハワイならではの透き通った夕焼けの空に映えてスゲーきれい.

a0058669_24921.jpg
こちらはワイキキビーチでの一枚.
何泊もお世話になった今回宿泊のモアナ・サーフライダー.
ギラギラと照りつける太陽と南国の象徴ヤシの木がたまらん♪

a0058669_264948.jpg
これはアラモアナビーチパークでの一コマ.
とにかく広い公園で、ジモティっぽい奴らがフリスビーのゲームに興じる.
ちょっとの間見てたけど、ルールはさっぱり.
でもとにかく楽しそう.ハワイでは誰もが楽しそうなのだ☆

a0058669_272761.jpg
アラモアナショッピングセンター内のショップで撮った一枚.
店員に写真撮って良いか聞くと快くOK.日本じゃ絶対NGだろうな.さすがハワイ.
やっぱハワイといえばショッピングは外せないっしょ.
と言いたいところだけど、今年は新しいボディとレンズ買っちゃったので散財は程々に.
でも結局勢いで予定外のバッグ買っちゃったけど、これもハワイならでは、か!?

とまぁ、色々撮ってきましたが、写真からハワイの持つ独特の空気感というか
ハワイの風、賑わい、自然の偉大さを感じ取ってもらえれば幸甚デス.

毎回サマヴァケは何処へ行こうかと悩んだ挙げ句、結局ハワイにしてしまう我が家.
しかしそれは安易で安直な妥協では決して無く、ハワイが持つ魅力に毎回ハマりにいくのだ.

a0058669_211240.jpg
やっぱりハワイが大好きな我が家なのでした.
来年も、きっと行くぞハワイ☆

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-09-23 02:14 | Foreign countries
2007年 09月 13日

[S.V.2007]帰り道-アラモアナビーチ-

a0058669_23405643.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

ダイナミックなハワイの自然の中で夕陽を堪能し、さぁメシ食ってホテルへ戻って帰り支度だ、
と岸壁から腰を上げると、周りには三脚にイチガン差し込んだ連中がわんさか.
おじーちゃんからカプルまで様々なんだけど、やっぱハワイにも、外国人でもカメヲタ万歳デス.

a0058669_23412243.jpg
どデカイアラモアナビーチパークをゆっくりと戻っていると、陽が沈んだ後のトワイライトもまた魅力的.
空は漆黒に染まるのに抵抗するように、青さを残して薄紫に染め上がる.
紅き空と海を分つ水平線、そこに被さるように伸びるヤシの木と雲のシルエット.
賑やかで忙しげなワイキキでも、やっぱココはハワイなんだなぁとのんびり過ごせました.

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-09-13 23:42 | Foreign countries
2007年 09月 10日

[S.V.2007]ハワイ・クライマックス

a0058669_20225037.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

アラモアナビーチでノンビリと帰国前日の夕暮れを愉しんでいると、気付けば陽の沈む頃合い.
青々と輝いていた空は徐々に暗くなり、空に同調していた海は寂しげに空の色を映し出す.
この日は夕方から今にも降り出しそうな雨雲がモクモクと出現.
結局雨は降らず持ち直し、その雲の間隙をぬいて傾いた陽が昼と夜の狭間にゆらゆら漂う.

a0058669_20302443.jpg
俺と嫁は最終日の想い出にその夕日を楽しむべく、公園の先端のチョイ岬っぽくなってる場所まで移動.
俺はこの夕暮れに、厚く張り出した雲へ夕日が当たり赤く染まることを期待していた.
インドアワークが基本の俺は、夕焼けで雲が赤く染まるのは滅多に見ることができないし、
仮にお目にかかれたとしてもその時にイチガンを持ってるコトなんてまずナイ.
岸壁に座り込み、ゆっくりと陽が沈みながら空が徐々に赤く染まりゆくこのゆったりとした時間を愉しむ.

そしていよいよその瞬間がやってきた.
沈んだ陽が今日一日の仕事を誇るように、共に過ごした雲へその存在を投影する.
ゆっくりではあるが徐々に雲が紅くなり、燃えるように染まりゆく.

a0058669_2031246.jpg
いやぁ、見事見事.
ホント、コレ見てるとどんな説明書いたところで、全て陳腐な筆に終わってしまう.
自然美とは、ただただ五感で感じるのみだ.

気付けば周囲には、同じように沈み行く夕日を見つめるたくさんの人が集まっていた.
性別も年齢も国籍も人種も関係なく、ただただ紅く燃ゆるハワイの空を前にして、
感嘆の声を上げ、見つめ、大きな自然の流れに身を任せるのだ.

日本では見れなかった夕焼け、虹の足元、今回のハワイ旅行はアラモアナショッピングセンターじゃ買えない、
ハワイの自然からたくさんのプレゼントをもらった大満足の旅だった.

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-09-10 00:36 | Foreign countries
2007年 09月 05日

[S.V.2007]アラモアナビーチでの休息

a0058669_0155139.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

やっぱワイキキ来たら行っちゃうよね、アラモアナショッピングセンター.
その巨大なショッピングモールは日本人が建てたんじゃないかって思うほどの巨額のジャパンマネーが
転がり込んでる訳なんだけど、ウチも例に漏れず結構な額投入してマス.

さてそんなアラモアナ地区、この日はショッピングセンターを素通りして、
眼前に広がる大きなアラモアナビーチパークを抜け、アラモアナビーチへ.

a0058669_018780.jpg
夕暮れ時の訪問だったから、ビーチは閑散としてたけど、ワイキキとは異なりビーチサイドも広く、
海も遠浅まで砂浜が続き地元の子からも勧められてたカナリのオススメビーチで、
ワイキキビーチとはいかないまでも、昼間はワィワィと賑わう人気スポット.

夕暮れ時に訪れたんだけど、涼しくなった時間だったから、公園をジョギングする人や、ペットの散歩をする人でいっぱい.
ビーチにもまだまだ人が残っていて、名残惜しげに昼間の賑わいの余韻を愉しんでいる.

a0058669_0184882.jpg
丁度、陽が沈む頃の時間帯だったので、なんだか妙にセンチな気分に.
それもそのハズ、この日は帰国前日、今旅行の最後の夜だったのだ.
もっと居たいゼ、ハワイ☆

a0058669_020481.jpg
--

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-09-05 00:33 | Foreign countries
2007年 08月 31日

[S.V.2007]ワイキキビーチで夜散歩

a0058669_0101743.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

昼の賑わいがウソのように静かなワイキキビーチの夜.
夜空と同化した漆黒の波が打ち寄せる音と、あのムードを惜しむかのように
その波と戯れる無邪気な子供の声を聴きながら散歩するのも、ワイキキビーチの楽しみ方の一つだ.

a0058669_0104743.jpg
昼の賑わいとは対照的な夜のビーチだが、ビーチサイドのホテルにあるレストランからは、煌々と灯りが燈り、
中からはビールジョッキをぶつけ合う音、ナイフとフォークが奏でる軽やかな食のリズムが、
昼にも負けない程の賑わいを見せる.

一件物寂しげに見える真っ暗なビーチも、夜は夜での楽しみを満喫する人々の活気で溢れるのだ♪
ふぅ、こうして思い出しながらブログ書いてるだけでも楽しくなってしまう.

a0058669_011968.jpg
そうそう、夜のワイキキビーチには、宝探しでもしてるかのような金属探知機を持った人達がウロウロしてる.
破片などで観光客が怪我をしないよう、ビーチの見廻りらしい.
観光客で賑わうビーチ.何にも気にせずビーチでゴロゴロできるのは、こうした人達の努力あってこそなのだ.
感謝感謝.

 ※F4故の手持ち高感度撮影につきノイズ御免

--

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-08-31 00:57 | Foreign countries
2007年 08月 29日

[S.V.2007]ワイキキビーチ

a0058669_23365790.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

世界一の知名度を誇るワイキキビーチ.
透明度や砂粒子の細かさ、静けさなんかからいくと、とても世界一なんて言えるビーチじゃないけど、
ソコにいる人々のウカれ具合に関しちゃサイコーなのである♪
みんな朝も早からビーチに寝そべっちゃってビーチを満喫しちゃってるわけですョ.

まるで攻撃が如くギラギラと降り注ぐ日差し、ひんやりと乾いた風がそよぎ、砂浜に揺れるヤシの木陰、
ヴァカンスを目一杯楽しむ人々、そんな光景がなんとも心地良いワイキキビーチだ☆

a0058669_2339296.jpg
ダイヤモンドヘッドへの眺望、高く広く果てない青い空と飛び交うジェットたち、
エメラルドグリーンから群青へと深みを増してゆく広い海と行き交う船たち.

喧騒から離れてゆったりとビーチリゾートを愉しむなんてことは全く望めないが、
滞在中のほとんどの時間を、朝から日が傾くまでビーチサイドでゴロゴロと本を読んだり、
iPod聴きながら過ごした俺にとっては世界で一番好きなビーチなのだ♪

--

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-08-29 00:24 | Foreign countries
2007年 08月 24日

[S.V.2007]レインボーブリッジ

a0058669_019838.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

ハワイの最終日に見かけた人生初体験.
イキナリ最終日かよ!って感じもしますが、日付は個人的な備忘録なので無視で.

昼の帰国を控えた最終日、ハワイの風を惜しみながら朝食を摂っていると、朝恒例の突然のモーニングシャワー.
丁度朝日が昇り始めた頃だったから、「こんな時って雨霧で陽光が拡散して虹が出やすいんだろーなー」
なんて思いながら何気に海側を見ると、ニジキタ━━━━ヽ(☆∀☆ )ノ━━━━!!!!

初めは薄っすらと、そして徐々にその姿があらわになってゆく.
こんなにクッキリと虹を見たのは久しぶり.
そして人生初の虹の足元カクニーン☆

ハワイの朝飯なんて写真撮るほどのモンじゃないんだけど、最終日だから散歩がてらにちょっと歩いて
別のホテルまで朝食に来てたので、散歩写真用にイチガンを持参してた俺.
すかさずベランダの隅へ駆け寄りファインダーを覗く.
外人さんも寄ってたかってデジカメ持って駆け寄るが、ヲタの俺は一足早くベスポジゲット.

そこでTOP写真をゲットしたわけだけど、惜しむらくは望遠とか持って行けば良かったと・・・
今回の度、ハワイで望遠はいらんでしょ!?とかって適当な理由で自分を言い聞かせ、
望遠レンズの重さに負けてレンズはボディに付けっぱなしで17-40のみの参戦だったのだ.

設定とかチョコチョコ変えながら撮ったけど、虹ってナカナカ撮りにくいッスね.
上手くピンも合わせられないし、絞りやSS変えながらMFで何とか・・・
ウデ不足だって?はぃ、その通りデス.

てなワケで、ビルが乱立したり、山が多い日本ではナカナカ見られない虹の足元を見れた最終日の朝なのでした.

--

←ブログランキングへワンクリック♪10ポイントお願いしまーす☆
[PR]

by redarpels | 2007-08-24 00:20 | Foreign countries
2007年 08月 20日

[S.V.2007]モアナ・サーフライダー

a0058669_23321627.jpg
[Canon EOS 5D : Canon EF17-40mm F4L USM]

今回のハワイ、滞在ホテルはこの夏シェラトンからウェスティンとなった
1901年創業、ワイキキ最古のホテル モアナ・サーフライダー.
俺はワイキキの賑やかな雰囲気が大好きなので、宿泊にはビーチ沿いのホテルが必須デス.

ハワイに来る度に泊まってみたいと思ってたホテルでした♪

まずはブログランキングへポチっと.

続きはコチラ
[PR]

by redarpels | 2007-08-20 00:25 | Foreign countries