俺の眼からコンニチワ

redarpels.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 06日

小石川後楽園 -愛宕坂-

a0058669_0325239.jpg
[Canon EOS Kiss Digital N : Canon EF17-40mm F4L USM]

コチラも小石川後楽園内にある京都シリーズ.
京都の愛宕山の急坂にちなんだ愛宕坂.

東京都文京区 小石川後楽園 愛宕坂

四十七段からなる階段で、それはそれは急な勾配に設けられている.
京都の愛宕山といえば、本能寺の変の直前に明智光秀が愛宕山へ登り、愛宕神社へ参拝しおみくじを引いた事や、
更にその数日前に"時は今 雨が下しる 五月哉"との句を詠んだ事で有名.(本能寺の変は6/2未明)

この句は"土岐(光秀の出自)は今、雨が下(天下)知る 五月哉"と読み解く事もでき、
主君である織田信長への謀反を決意した句ではないかといった見方もある.
織田信長も明智光秀も好きな俺は、クライマックスを迎えるこの辺りのくだりが好きなのだ.

昨年京都へ行った際も、愛宕神社へ参拝に行きたかったが、一日掛りとなるという事から断念した経緯がある.
ココ小石川後楽園の愛宕坂も、急勾配過ぎて危険なのか立入禁止でまたも登れず.
次回京都へ行った際は、是非とも登ってみたいな.

a0058669_0505982.jpg
小石川後楽園は他にも京都を模した風景があちらこちらで見ることができる.
こんな何気ない山道だけど、なんとも京都っぽい.
竹林なら完璧だけど・・・惜しいョ.

---

☆ブログランキング参加中☆
 10ポイントを、ポチッとお願いします☆
[PR]

by redarpels | 2007-03-06 00:54 | Tokyo_Bunkyo


<< 小石川後楽園 -円月橋と神田上水-      model TOMCAT >>