俺の眼からコンニチワ

redarpels.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 16日

想い

a0058669_23592415.jpg
[Canon EOS Kiss Digital N : TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR Di]

カナーリ時期がズレちゃったけど、新年恒例の箱根駅伝の一コマ.
場所は例の如くご近所の第一京浜大森近辺から.

この写真は復路での大森近辺での写真だから、走者はアンカー.
写真はトップで通過した順天堂大で、復路では一度も先頭を譲ることなく、昨年の雪辱を晴らし優勝を成し遂げた.

駅伝ってのは全員の合計タイムで競う競技だから団体戦なんだけど、走ってる時は一人の個人戦.
次の走者目指して孤独にひた走るランナーは、苦しくても辛くても、自分だけで走っているわけじゃない、
全員で走ってるんだって常に思ってる.
そう、このタスキはその証であり、独りで走ってるランナーの心の拠り所なのだ.
だから渡す方も渡される方も、その想いを確かめ合うようにタスキを受け渡す.

でも、時間の制約上、次の走者にたすきを渡せないって大学も数校いる.
想いの詰まっていない空のタスキを抱え走り出す走者.
そしてタスキを繋げなかった事に絶望してゴールで崩れ落ちる前走者.

数え切れない選手と関係者の想いで、この短い布の帯はどれほど重くなっているのだろうか...

---

☆ブログランキング参加中☆
 ブログランキング奮闘中.ポチッとお願いします☆
[PR]

by redarpels | 2007-01-16 00:17 | Tokyo_Ohta


<< 3倍スゴイ赤いヤツ      貧乏暇無し >>