2006年 06月 11日

京都旅物語 -洛中- 京都御苑

a0058669_0241128.jpg
[Canon EOS Kiss Digital N : Canon EF17-40mm F4L USM]

京都旅行最終日は洛中をメインに、この日も駆け足の欲張り巡り.
一撃目は京都の中心に鎮座する京都御苑.

京都市上京区 京都御苑

東京へ御所が移った明治2年まで、南北朝時代から帝が居住し、公家屋敷や宮家の邸宅が建ち並んだ京都御苑.
現在は旧御所以外の広大な土地は、玉砂利に覆われた雅びな空間となっている.

 ☆まずはコチラ、ブログランキングを→



とにかくだだっ広い!!!
極端な話、向う側の端が霞むほどの長い壁と、ただひたすらに続く玉砂利群.
65haという広大な土地は人影も疎らに見せ、異様な様相なのだ.

a0058669_0273030.jpg

京都御苑には、京都御所がある.
が、残念ながら事前申し込みがないと見学できないらしい.
事前申し込みも一般人の申請はあまり許可されないらしいので、春・秋の一般公開を待つしかない.
残念ながら訪れた日は、一般公開の日ではないらしく無念の撤退.

a0058669_0341171.jpg

それでも玉砂利で埋め尽くされた広大な土地と、厳かな雰囲気は一見の価値アリ.
200件以上建ち並んだ公家屋敷の殆どは現存していないが、九条邸跡などはその片鱗を垣間見る事ができる.

散歩やランニングをしている方も多く見かけた.まさに東京の皇居外苑のようである☆

京都御苑で神聖な空気に触れた後はチョイ洛西へ寄り道.
次は洛西の名所デス.

---

☆ブログランキング参加中☆
 東京も京都も♪10ポイントお願いします☆
[PR]

by redarpels | 2006-06-11 00:39 | Kyoto


<< 京都旅物語 -洛西- 鹿苑寺(...      天王洲ふれあい橋 >>